ここから本文です

焦点は急反発のきっかけとなったレポート内容の来年の成長に向けて
現時点での2Q単体が満足できるのか

1Qでインフルが大流行したにも関わらず急収束した件が繰り返されないとするなら楽観も有りだが、懸念勢を吹き飛ばせる程の成長かと問われると