IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

今回の下げは、下方修正〜決算発表が市場悪化の最悪のタイミングに
重なってしまったのも大きいのではないかと思います。
決算発表の昨日は日経平均一時ほぼ1,000円安まで下げ、
今日も一時700円超安、と市場全体の心理が急激に悪化している
最悪のタイミングに、下方修正やダメ決算出されたら、
もうどーしようもないですね。

'17年、米国製薬会社を買収した日医工に負けてたまるか!と競争意識丸出しで、
純資産がごくわずか(150億ほど)な米国アップシャースミス社を、
+「無形資産」や「のれん」で1,155億円!という巨額なお値段で買ってしまった。
(ちゃんと稼いでいた会社だったけど、収益の多くを配当に回していた
株主思い?の会社だったので、純資産はあまりなかった)

で、そのアップシャーの偏頭痛薬「Tosymra™点鼻液」の売り上げが、
コロナや競合他社製品の影響で全然?売れなくて収益悪化。
赤字なので、今回その莫大な「のれん」や「無形資産」の
減損損失を認識(処理)した、ということですよね。

それでも、
「前期は色々あってあかんかったけど、今期はV字回復しまっせ!(たぶん)」
と言ってはるのですから(大阪の会社なので)、
昨日と合わせて10%もの下落は、少々売られすぎではないかと。

もうこれ以上下げると含み損になるので、これくらいでご勘弁を〜。