IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

日本のグローズ市場は先行して下げ続けて来ているから予想以上に強いんじゃないですかね?
ゴールドやBTCの動きを見ていると過剰流動性相場の流れはまだ終わってない様に見えます。
結局は米株に向かっていたその資金を次にどこに流すか?と言う話ですよね。
日本は株価の天敵である利上げをしない、5週6週続けて外国人の現物は買い越している、となると先行して下げていた日本が、絶好の買いのチャンスと言う可能性があるのでは無いですか?
売りの演出から始まり、そして投げを虎視眈々と狙っている予感がします。
いわゆる売ると上がる、ってやつですね。
以上の理由から私は全然悲観していないです。
押す局面では現物で買い一択ですね。