ここから本文です

SB623の治験結果良好の為、上市は確実というレベルまで来ました

お分かりになってる方も多いと思いますが敢えて株価予想します
SB623のアメリカと日本の治療対象人数ですが
         日本    アメリカ
 外傷性脳損傷  約30万人  約530万人
慢性期脳梗塞  約130万人  約680万人

加齢黄斑変性  約69万人   約207万人
パーキンソン病 約50万人   約150万人
アルツハイマー 約200万人  約510万人
----------------------------------------------
その他 SB618、SB308、
MSC-1、MSC-2(SB-623に並ぶポテンシャルあり)

まずSB623の薬価ですが300万円~350万円と言われていますが敢えて300万円に設定し
会社の利益を社長の言われていた30%とします
これにマイルストン、CIRM等の補助金、ボーナス等をプラスして
研究開発費等事業費用、人件費、税金等を差し引いた額を調整して経常利益を売り上げの25%と仮定します
この時、一番上市が早い日本の外傷性脳損傷ですが30万人に対して33%の方が治療されたと仮定します
(日本におけるSB623治療率は高いと想定して33%に仮定します)(個人的にはもっと高いと思っています)

治療対象33%の10万人、売上3000億円 経常利益750億円、EPS1500円

PER20倍    時価総額1兆5000億円  株価30000円
PER30倍    時価総額2兆2500億円  株価45000円
PER40倍    時価総額3兆円     株価60000円
PER50倍 時価総額4兆5000億円  株価75000円

日本の外傷性脳損傷だけでもこんな数字が出てきます

比較的早い段階に上市が見込まれる
         日本    アメリカ
 外傷性脳損傷  約30万人  約530万人
慢性期脳梗塞  約130万人  約680万人