ここから本文です

今度は米系大手証券ということでシティがレーティングを1万円に引き上げたということですが、
海外国内とも証券各社が軒並み大幅に引き上げている状況と、治験結果と今後の展開を考えると、やはり買わない理由が見つけられないので、
買い継続かな、と。

国が推進している再生医療分野でもありますので、この状況において投資運用機関が買わないという選択肢を選ぶ理由は、特に無いように思います。