IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

”ここを信じてる・信じてない”という意見をよく目にしますが、私は期待はしてますが、”信じる・信じられない”という気持ちは全くありません。

それは、神のみぞ知るところ。森社長だって確信はないのではと思います。
ただ、成功を信じて生涯を捧げてる訳ですから、ちょっとやそっとのことでは諦めずに最大限の努力をしているはずです。
何しろ、成功すれば歴史的な偉業となる、これまでの常識を覆す夢の新薬なんですよ、、、、

正直、私は皆さんの多くが期待してるような、すぐにでも夢の新薬が期待される形で上市される可能性は、それほど高くないと考えてます。
ただ、運よくベストシナリオになった場合は、株価も大化けするということは異論はありません。
言いたいのは、それだけを夢見て一発逆転を狙うような投資はどうかと思います。うまくいったらいったで、味をしめてしまい、場合によってはその後が怖いですよ、、、

私が期待してるのは、すぐに、期待通りの成功がなくとも、最悪、行き詰ることになっても、医薬品業界という世界の中で、細胞再製薬という分野を立ち上げるためのきっかけになるようなものを残せれば、それはそれで偉業ではないかと思います。

投資家としてはそれは残念な結果でしょうが、それはあくまでも単なる一人の人間の世界の話であって、人類全体の幸福につながるものがあれば、それはそれでいいことではないかと思います。

こんなこと言えるのは、別に私が人間できてるわけでなく、ここは分散投資の1つだからですよ。例えれば、何種類も作物を育ててる農家のようなものです。それらの1つがダメになっても、何とかなるのと同じです。