IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

>>658

あなたを含めサンバイオをボロカス言っている人達は、ここの薬剤(SB623)に一縷の望みを託し、毎日毎日良い情報が情報(IR)が出ないかと待っている患者さんや家族の気持ちなど分からないのでしょうね。
あなた自身や大切な人が、この薬剤が必要になっても・・・・・。

  • >>662

    お聞きしますが、待っている人たちは、一円のオプションを目の当たりにしたんですが、その時の気持ちはどうだったのだろう。優秀な人材が確保され、士気が揚がって上市も近いと喜んだのだのだろうか。ボロカスに言うつもりはないが、事業の進捗も含め、説明不足は否めないと思う。

  • >>662

    株主に対して十分な情報開示もしない姿勢は患者側にも同様の不満が存在する。株主でもない患者に代わって株主が会社側に意見することが求められている。

    2020/03/13 15:55に投稿された内容
    私は株主ではありませんが、一言言わせてください。慢性期の脳出血患者です。サンバイオは昨年1月に「脳出血プログラム」を新しいパイプラインに加えたと発表しましたが、1年を過ぎた今も、進捗について何の発表もありません。治験をするのかと問い合わせをしても、だんまりを決め込んだまま。同社の場合は、重大なことは取締役会を開く金曜日に発表することが多いので、今日も期待して待っていましたが、現時点では何もなし。これでは脳出血プログラムに取り組むという姿勢に疑問を感じずにはいられません。ここの株主さんは我慢強い人が多いのですが、私はこの会社への期待が大きかっただけに、このままでは心が折れそうです。株主さんも、脳出血プログラムへの期待は大きいのではないのでしょうか?次回の株主総会でぜひ、進捗状況について会社側を問いただしていただけませんか。