ここから本文です

素晴らしいコメントありがとうございます


>SB623は再生細胞薬で、少しだけ残っている成人の脳の幹細胞に栄養因子を放

出して自らは消失して放出された栄養因子によって脳神経細胞が再生される。

そして、動かなかった腕が動かせる。

車椅子の生活だったけれど立ち上がって歩けるようになれる。

上手く話せなかったんだけど普通に話せるようになる。

慢性期脳梗塞でも効果はあったし、TBI治験では統計学的有意差を示せた。

副作用とか有害事象はなかった。


この画期的新薬は、まだ開発段階だけれど、既にいくつかの否定できない著効例が

あって、米国脳神経学会からイノベーション・アワードも受賞してる。


sb623が万能薬かどうかは、これからの開発にかかっているのだけれど、

脳梗塞や,TBIの患者さんの回復に役立つことだけは確か