ここから本文です

ソレイジア・ファーマ<4597.T>が急上昇し、一時41円高の340円を付けている。27日引け後、中国国家医薬品監督管理局(CNDA)の直属機関である医薬品審査評価センター(CDE)より、開発品「SP−01」(抗悪性腫瘍<しゅよう>薬投与に伴う悪心・嘔吐<おうと>を適応症とするグラニセトロン経皮吸収型製剤)の新薬承認にかかるCDEでの審査完了およびCNDAへの承認上程につき通知を受けたと発表し、材料視されている。

 なお、本件による業績への影響は、2月9日公表の18年12月期連結業績予想に織り込み済みとしている。

[ 株式新聞ニュース/KABDAS−EXPRESS ]
提供:モーニングスター社 (2018-06-28 09:31)