ここから本文です

抗がん剤マフィアは想像を絶するほど巨大な組織です。
世界の医療組織の大部分と言ってもいいほど。
その証拠に、ここに書き込んでる医療関係者はナメクジただ一人です。

ムーミンは超末端「薬剤師」みたいですがw

  • >>162

    > 抗がん剤マフィアは想像を絶するほど巨大な組織です。
    > 世界の医療組織の大部分と言ってもいいほど。
    > その証拠に、ここに書き込んでる医療関係者はナメクジただ一人です。
    >
    ✪ ムーミンは超末端「薬剤師」(893医師)みたいですがw

  • >>162

    > 抗がん剤マフィアは想像を絶するほど巨大な組織です。
    > 世界の医療組織の大部分と言ってもいいほど。



    昔はそうでしたが、今の情報化社会では それはもう無理でしょう。

    かなり以前はこんな話もあります、スローンケタリング・ガン研究所は最初からずっと次のようなモットーを持っていた。
     
    「研究には何百万ドルもの金を費やせ。治療には一セントも費やすな」
    「ガンに対する闘い」は医療独占体制によって完全に支配されているため、ガン研究の助成金はいつも単なる詐欺にすぎない研究にばかり交付される。

    皮肉屋の中には、米国ガン協会は研究者が「私は決してガンの治療法を見つけません」と誓約書にサインした場合にのみ研究助成金を支給するんだ、と茶化す者もいるほどだ。

    化石燃料の場合もそうですよ、昔の話ですが、ロックフェラーグループが、太陽の権利さえ貰えるなら、いつでもソーラーパワーの動力を作ってやる。て要は永続的に儲けれるか?て話ですよね。

    まー冗談でしょうが、その位の力が昔はあったんでしょうね。