IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

ニーサ以外は全て投げました。利確という形でしたので御の字です。悔しいですがマイルール。夢も大事、お金も大事です。多分ニーサもマイ転するのは時間の問題かもしれませんが、それはどうなっても握っておきます。

ここでバイオの魅力と怖さの一端、勉強しました。まず、本当に学んだのは悪材料は時間。企業として役に立つ取り組みをしていても、失敗していなくても、取り組みが市場の期待通りの期間内に世の中に出るような動きが見出せなければそれは悪材料になりうると。これは大きな収穫です。

さて、大発会の時が大体1050-1200で、1500まで上げてサンバイオショックで約1100でしたので、この辺が過剰期待される前のオンコリス自力の株価なのかなと。3桁と言う方もいますが、着実にデータ進捗はあるとふんで4桁は行くと。もし次集めるなら1300台からまた出直します。
こうは言うものの、株価が予想に反して上がること…渇望してます。