IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

再生誘導医療をメッチャ簡単に説明すると・・・
何らかの理由で怪我をしていまったとして・・・
移植手術とかではなく静脈注射をする。
すると、人の骨髄の中にある「組織を再生させる物質」を血液中に放出させて・・・
怪我した部分にそれを集中させ組織再生していくというもの。

ザックリ言うとトカゲのシッポを作る物質を知っている企業って感じw

表皮水疱症という難病だけど地味な病名が表に出てるけれど・・・
脳梗塞、心筋梗塞/心筋症、難治性皮膚潰瘍、脊髄損傷、筋萎縮性側索硬化症(ALS)、外傷性脳損傷、潰瘍性大腸炎等に良好な治療効果を確認しているとのこと。
ALSってホーキンス博士の病気って言えば理解してもらえるかなw
潰瘍性大腸炎は安倍総理が第一次政権の時に患った難病ねw

コロナワクチンにばかりスポットが当たっているけれど・・・

再生誘導医療が必要な人達は決して少なくはないし、今後他に不治と言われた病への効果が認められていくと思う。

だから塩野義が独占したいんでしょww