ここから本文です

>>979

抜粋ありがとうございます。
上場直後の書き込みですが、大塚製薬、全薬工業が売却じゃないかと思っていました、そう思う理由も書いたと記憶していますが、主に

初値から見て会社の事情に詳しい方々がネガティブの評価をしていた
一番手の001の特許から見て、薬ところか、薬ごっこのレベルにも行っていないとの認識(個人的な認識)

なんだかんだ言って大塚製薬、全薬工業売らなかったことは事実なので、予想が外れることに違いないですが、今でも解禁の機会に大塚製薬、全薬工業が売るのは合理的な行動と思っています。機会を逃した今では売りに売れないでしょうから、しばらくの間は心配する必要ないじゃないかと思います(理由は省略)。それより、前取締役宮川さんの持株の方が気になります。今でも持っているから、安心している方もいるでしょうが、会社関係者が辞めてから1年間株の売買が制限される場合がありますので、宮川さんが該当するかしないかはわかりませんが、今の段階では売らなかったと決めるのはまだ早い気がします。7月以降どうなるか、売られたとすれば、後継者とされただけに衝撃が大きでしょう。

適当な書き込みで、あまりあてにならなければと思います。

  • >>986

    obm***** さん
    こんばんは。。。。
     お返事ありがとうございます。。。。。

    丁寧にお答えくださってありがとうございます。。。。。。

    >会社関係者が辞めてから1年間株の売買が制限される場合がありますので

    なるほどです。。。。。9月中間後の株主の確認が必要という事ですね。。。。。。


    今日・・・・・・

    「第三者割当による行使価額修正条項付第12回新株予約権及び
    行使価額修正条項付第13回新株予約権(行使条件付)の発行並びに
    コミットメント契約に関するお知らせ」

    が発表されましたが 忌憚ない感想を披露していただければ幸いです。。。。。

    バイオでの増資 経験初めてですので 良く分かりません。。。。。

    ざっと読みで 平成34年までの 資金手当て出来たような書きぶりですが。。。。。