ここから本文です

帰ってきてみると・・・

今回のIPOは確かにひどいですね

実りの秋ならぬ、落穂拾いの秋のようです

その落穂もいつか実ればいいのですが・・・

ただ、客観的に見ると

やはり公募価格自体が高設定なのでは???

500~600の公募で、4~5倍で2000~2500

と言った展開が無難だったのでは???

東大発ベンチャーと言えど、

そもそも東大自体、世界的にどの程度の評価なのか???

韓国のソウル大より下に位置していたのではないか???

初値が低いから、まだ将来性も無きにしも非ず

と言ったところか・・・

株(相場)は分かりませんね!!!