IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

超有料級のエッグマンの分析を一部公開します。

■2021年6月24日時点での情報
①2022年3月期においては、上期については OEM 先からの受注数量はほぼ確定。
②下期については直近のOEM先の販売状況を元に受注数量を予測しており、当該数量に基づいて見積もりを作成中。

■エッグマン分析
①について…
1Q決算説明資料で記載のあった、10億の受注残のことを示唆していると考えられる。
②について…
6末の時点で見積作成中なので、1Q決算説明資料には「生産受注済み」と説明はできない筈である。

■なぜ11月なのか
・上方修正の可能性
外販売上会社予想は1672百万円。上記分析から、上半期売上は1383円とみることができ、11月の2Q決算で上方修正が濃厚になってくるのである。
・便乗育毛剤ゾーモの発売思惑
発売時期の予想については、小生の過去投稿をご高覧下さいませ。