ここから本文です

>>487

ありがとうございました!
面白いです!いろんな考え方があるんですね!

また投稿回数増やしてくださいね!以前のように!

  • >>493

    この2060をワシが良しとしておるのは
    株価が安い。
    配当もある。
    事業内容が固い。
    合併して新株発行で価格帯の高いところのシコリが無い、

    まあそれくらいじゃ。

    でものう、そんな会社でも
    事業内容が変わるとかヒット商品がなくても


    「時代が変わる」ということがあるわけじゃ。

    二宮金次郎の有名な言葉で
    「遠くを計る者は富み、近くを計る者は貪す。」
    という言葉があるじゃ。


    今は振り向いてくれなくても、このまま地味な会社であっても
    その事業内容が注目されるそういう世の中が訪れるということじゃ。

    それはBNFが言うておった資金は巡り巡ってくるという
    理屈に近いのかもしれん。


    だからTPPだとかマグロ関連で上がったら売るという銘柄じゃないんじゃのう。
    ここは。

    今の市場の状態で10年とか20年の単位の超長期で見たら
    この価格帯はまさにプラチナチケットなんじゃ。
    投資した人間を豊かにしてくれるじゃ。


    40年株やっているとのう。
    知っていること、経験したことがあるんじゃの。


    どんな産業にも必ず光は当たるんじゃ。


    時間はかかるかもしれんし、デイトレやスイングには向かんかもしれん。
    今のアルゴじゃとかには無縁だとは思うじゃ。


    しかしそうであるがために、それが幸いした。
    そんな例もあるからのう。