ここから本文です

※ 『 第三者委員会の調査報告書の受領に関するお知らせ 』 ( 4月11日 )


P. 152
「地下バー完成後、株式会社 NB マネジメントが運営主体となり、同年 3 月 4 日に保健所から営業許可を取得していない旨の指摘を受けている。 」

「 東京本社ビルの地下にバーを作るという発想そのものも、会社の私物化に等しいものといえる 」


P. 153
「 森岡代表には、上場企業のトップとしての自覚に欠け、内部統制に関する問題意識が著しく低いと評価せざるを得ない。接待交際、反社会的勢力ないし密接交際者との交遊、クラブでの破廉恥行為などの状況も不見識であり、社員や株主に対する責任という観点が欠落している。 」


P. 154
「 取締役会等の会議において、森岡代表から「お前が決めるな。俺が決めるんだ。」という趣旨の発言を強い口調でされたと述べる者もいた。 」


P. 155
「 NBKには、法務及びコンプライアンスを担当する専門部署がなく、法務・コンプライアンス組織を構築すべきという意識すら希薄であったといえる。
NBK において法務・コンプライアンス組織が整備されてこなかった一因として、森岡代表の営業偏重主義、管理部門の軽視を指摘する社員もいた。 」


P. 156
「 森岡代表の強権的・独裁的な経営姿勢や、創業家の威光のもと、長年にわたり他の役職員らが森岡代表に意見することのできない雰囲気が醸成されてしまったことが、ガバナンス体制の機能不全の最たる要因であると考えられる。 」