ここから本文です

>>780

はじめまして!詳しくないですが以下憶測ですw
一定に保つというか買い支えることじゃないですかね。
分売なんて普通に考えたら経営者のエグジットですよね。市場変更のために(株主2200人未満では市場一部に上がれない)、証券会社が株を放出しましょうと持ちかけるのだから、それなりに美味しい思いをしてもらう話でないと。ゆえに分売前は何かしらの手を使って株価を押し上げる。
そして分売で買った人たちが損をしては証券会社の信用に関わるので、買主に利益がのるよう分売後も一定期間買い支える。
買い支えが入ると分かれば下げのリスクはなくなるわけで、それがさらに買いを呼ぶ。
そんな感じですかね〜〜

8月中に回復するかはわかりません。
ただ、上期より下期の方が上がる確率は高い気がします。指定替えの準備をしているならPOと売出もくっつけるでしょうから、分売の時と同じようなことが起こるんじゃないですかね?

あくまで推測ですw