ここから本文です
1088

押しは空まで 強く買いたい 2017年12月9日 01:03

再掲
----

フィルカンパニーは有料駐車場の空中部分を活用して物件を建て、テナントまでワンストップ誘致する建設コンサル(ワンストップは珍しい)。メイン事業では自社で不動産は持たない。
収益の柱は建設時の手付金(一件平均8000万円)と、テナント収入の20%が継続的に手数料として入る。

駐車場の空中店舗そのものは土地代ゼロなので、そこに建物を建てたら収益大幅アップ。結果、利回りが20%近い(平均の2倍以上!!)と驚異的な収益率なのがウリ。
さらに建基法に対応しながら駐車台数を確保する設計の工夫や、アルミ素材や建物低価格化の工夫、テナント誘致・契約のノウハウなどによってフィル独自の収益率アップの仕組みがある。

今回の報道の前から注文が殺到していて、上方修正後は期末の決算達成で東一上場の利益条件を満たす勢い(条件は他にもあるが)。会社は物件の債権化や、土地習得からの自社物件建設、保育園建設などの業態拡大にも熱心。
利益は完成引き渡しで計上なので、この業界にありがちな極端な下期偏重。IRや電話問い合わせは達成に強気な見通し。

今回の材料は、郵政が新興市場投資第一号案件として出資したこと。
時価総額100億円(S高前)の企業が、郵政の膨大かつ運用がされていない土地を活用し、いちごの不動産事業を通じて拡大することで、
巨大な市場規模にアクセスすることができると期待されている。
完成引き渡し計上なので、利益反映は来年度後半以降からと思われる。

moneytweet ブログ(←今回の材料やフィルカンパニーという会社について分かりやすく解説している、hをURLの頭につけて)
「空中店舗フィルパークが武器!フィルカンパニーは郵政といちごと資本提携で株価も空中へ!」
ttps://moneytweet.net/archives/2513 (11/15)
「フィルカンパニーのフィルパーク事業への参入障壁と郵政やいちごとの資本提携について整理」
ttps://moneytweet.net/archives/2567 (11/17)

3267 - (株)フィル・カンパニー 再掲 ----  フィルカンパニーは有料駐車場の空中部分を活用して物件を建て、テナントまでワンストッ