ここから本文です

 鈴木さんが西京銀行(本店:山口県周南市)と取り交わした契約書には、一度でも支払いが延滞したら全額返済を求める、債権譲渡がいつでもできる、といった内容も書かれている 
「契約書に書かれている内容もそうなのですが、契約時に西京銀行から突然渡された念書に驚かされました」
 その念書には「当ローン借入れ期間中は、管理会社をTATERU(旧インベスターズクラウド)から変更しないことが融資条件」とある。
 つまり、TATERUはアパート建築代金でフロー収入を得て、さらに毎月の管理委託料5%でストック収入を確実に得ることができる。そして、西京銀行はTATERU経由で融資を行い年利2.55%の金利収入を得ているのだ