IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です
  • >>87

    仰る通り、「民営化は失敗」ですね。民営化には、JRと同様構造改革が必至であったはず。まず、労組の関係を普通の企業並みの関係にする。次に、余剰人員を削減し適正配置する(リストラ)。また、遊休資産(特に不要になった不動産)を売却する。と言った民間会社なら当然するはずの課題を、歴代社長は手を付けなかったと言うより、政治的な圧力で手が付けられなかった。最高責任者であり、あれだけ世論を煽り国費を投入して総選挙を実行した小泉/竹中両氏は、今郵政民営化に関し何も語らない。民営化後、何か変わりましたか。変わったのは、アフラックの大株主になったことと海外M&Aを失敗し減損した位です。これは失敗です。