IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

シニアワーク事業の内訳は、ビルメンテナンスとベッドメイキング、オフィスワークからロジスティクスに及ぶが、近年、コールセンターに派遣を拡大、前年比で20%以上成長している。直近では、新規開発業種としてコンビニエンスストアへの派遣を開始した。
シニアケア事業では、キューボを子会社化したことで、大きく売上を伸ばした。直近では、鹿児島市に出店し新規エリアへ商圏を拡大している。3月には訪問介護事業にも進出した。

「シニア人材の就業機会の創造と介護市場の人出不足解消、2つの課題解決に向けたムーブメントをつくるのが私たちの使命です。今後も企業に対してシニア人材の活用を啓蒙していくことで、シニアビジネスのリーディングカンパニーであり続けたいと考えています」と語る川嶋会長の言葉は確信に満ちていた