IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です
622

プー 強く買いたい 10月7日 00:27

経営者が株式を保有し、中長期的な企業価値と連動する報酬体系とすることで、企業価値を向上させる適切な投資を行う、言い換えれば「攻めの経営」に変革することできます。結果、日本企業の収益力向上に繋がります。

株式報酬制度のメリットとは?

株式報酬制度を導入することで、コーポレートガバナンスの強化のみならず様々な面でメリットを享受することができます。

メリット1:経営陣のモチベーション向上

企業が定める重要な業績指標の達成度合いで報酬が決まるとすれば、経営陣が目標達成に向けた施策を行うインセンティブが強まります。従来のようにリスクを極端に避けるのではなく、適切な投資を行い企業価値向上に繋がるようになります。

株式報酬制度のIRを10月6日 15時に発表しました。メリットが多すぎてひとつだけしか載せれませんが、やる気だして、株価対策していただきたいと思います。ほぼ全員の方が含み損ですから、皆しんどいです。