IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

>>123

>>50565 で引用されている説明文を見るとその理由が見当たる気がするけど…

ちなみにブラウンフィールドそのもの(売買取引は関係なく、単純に総面積)は右肩上がりに増え続けている
土地再生・販売事業こそ不動産市況に左右されるものの、土壌汚染地が増え続けている現状、将来的なクライアントになりうる可能性も上がるという事だと思う。