IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

エボラブル、まちがいなく来る!

■注目理由
エボラブルアジア<6191>は、オンライン旅行事業、訪日旅行事業、ITオフショア開発事業を展開しています。OTA(インターネット上だけで取引を行う旅行会社)で唯一、国内全航空会社グループと契約しており、業界NO.1の取扱高を誇っています。


業績は絶好調で、17年9月期の売上高は61.47億円(前期比、53.7%増)、営業利益は10.01億円(同、61.9%増)、経常利益は9.61億円(同、68.2%)、当期純利益は5.94億円(同、74.8%増)と大幅増収増益を予想。4期連続最高益更新を見込んでいます。
スケールメリットにより、調達コスト低下、集客・オペレーションコスト低下で加速度的に利益が増加しています。自己資本比率は15年16.5%から16年には47%へと改善傾向にある点も評価材料です。

ちなみに、日本政府観光局(JNTO)によると、2016年1月から10月の日本人出国者数の累計は前年比4.8%増の1417万6600人で、すでに前年同月時点の累計を約65万人上回っています。訪日外客数は10月に2000万人を突破し、2020年の目標4000万人に向け順調に推移しており、OTA業界NO.1の取扱高を誇る同社にも追い風です。

東証1部に向けた取り組みも積極的です。