ここから本文です

これからの日本は、観光ぐらいしか売るものがなくなる可能性があるので、中期経営計画に記載されている、成長に向けた基盤強化を重視、利益成長は抑えた目標に設定 、の方向性は好ましいものに思えます。
ホテルの過当競争が言われますが、ホテルが投資をしないと、民泊がはびこり、それは国民も市民も不幸になります。日本の観光は、海外免許の解禁などで、まだまだ伸び代は多くあります。自分はこのホテルが大好きなので、多少損をしても、もちつづけたいと思います。