ここから本文です

>>993

ドイツ銀行の空売りポジションは、
9月25日~10月2日の分(翌3日に報告義務解消)は最初の第三者割当のヘッジであると考えるのが自然です。
10月26日からの報告義務分については、解釈はいろいろにできるかと思うのですが、
ファイナンスの引受部門が今期業績予想に関わるようなことを聞いていた場合、
インサイダー取引の疑いを受けることになりますので、
(勿論、それに対する方便としてチャイニーズウォールを整備し、
 引受部門と自己売買部門の情報隔離していることにするわけですが。)
そこまで分かりやすいことをするかな?とも思います。