IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

過去最高益に対して今の安値はラングのロイヤリティへの寄与が大きいからでしょうね。人員もプロジェクト稼働数も着実に増加してますからもう少し評価されても良いような気もしますが、キーポイントはベトナムのオフショア事業か?受諾開発事業の売り上げが伸びれば跳ね上がりますよ♪エクストリーム≠ラングリッサーな所見せて欲しいですね♪