ここから本文です

>>1274

ラングリッサーもこれまでも何作もでてそれでほそぼそと稼いできたでしょ。
そして当たりが出て、2作目、3作目は平均方向へと回帰するわけです。どのゲームIPも中国でその帰結をたどっていますよ。1作目ヒットすると2作目、3作目の声がかかるんですね。一作目は弱小パブリッシャーだったもののテンセントとかの大手に声かけられるでしょう。契約金も大きくなります。でも1作目ほどはヒットしないんです。でも3分の1、4分の1ぐらいはヒットするんですね。テンセント等の大手は安定していい作品つくりますから。そゆこと。勉強になった?