IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

地味社長の夢

「個人的にはテクノロジーの進歩に興味があるので、いまの“エキテン”のプラットフォーム上のデータを使って、人工知能的に新しいナレッジを生み出していきたいなと思っています。
具体的には“エキテン”上の口コミ情報から店舗がもっと有益な情報を吸い上げられるようにとか、こんな口コミがあるからもうちょっと商品メニューこうした方がいいよとか、店舗をこう変えた方がいいよというのが、店舗に提案できるようなコンサルティングの領域に踏み込んでいきたいです。
それがデータベースとしてもっと充実していくことで、その地域を活性化させるための人工知能を持つスーパーコンピュータのようなものに“エキテン”がなっていければいいなと考えています。

今いるところに勝手に、おすすめの情報が飛んできて、リコメンドされて、ここに行ったら次はここ行くのがいいよという風に、位置情報と紐づいた広告メディアや情報提供をもっとアグレッシブにできるような人工知能のようなものが創れたらいいと思っています」

流石に富士通でスーパーコンピュータを研究した御仁じゃのぅ。
革命的発想ですなぁ!
これが実現できたら有料店舗数も掲載単価も凄いことになる。
何よりエキテンのプラットホームが業界で独占的地位を占めるはず。

こんな革命的な夢を語る社長を地味社長だなんて。
何とも失礼なことを申し上げたもんじゃ(ペコリ)。