IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

有報出たので読みましたが、事業等のリスクの部分を昨年のものと比較すると
1番がコロナに関わるリスク、2番が人的資源に関わるリスクに置き換わっており、
発生可能性、影響ともに大きく、まさに現状をあらわしているようです。
今年1年はまともな決算が出ないのは承知の上で買っていますが、純投資のファンド
が総撤退しているのは警戒に値すると思います。単に想定していたほど強くない事業環境だったと判断したのか、はたまたそれ以外の何かが見えているのか・・・。