ここから本文です

>>375

連休明けに早急にMRT携帯版復活させないと今期の業績は大きく低下しそう。
確かに375さんのおっしゃるとおり、パケット従量性で契約している医師やガラケーのみ使用の医師は閲覧も応募もできなくなりそう。
医師とはいえ、日雇い派遣の派遣社員。毎日仕事があるわけではないので年収は日本人の平均を大きく下回る医師も多いはず。低所得の人達が、パケット代自己負担でページをみるたびに多量の通信量となるPC版を使ってくれるかねえ?

  • >>376

    間違った解釈をしている。

    医師はプライドが有り MRTには連絡もして来ない。
    医師は高額収入者で、特にバイトをしたいとは思わない。断る方が多い。

    需要(医療機関)と、供給(医師と看護師)は完全に崩れている。
    医療機関で不足しているのは医師と看護師。

    この需要が有る限り、この業界は伸びる。だから年々売上が増加している。
    派遣とか、紹介は非常に利益率が高くて、元手や設備投資が少ない。

    上場企業の利益率が数%なのに対して、 この業界の利益率が最低でも2~3割
    一番利益率が高いのは キーエンスで5割。

    バイト依頼が有っても医師は見ないし、見る時間も無い。
    医療機関からバイト依頼が有ると、 MRTは登録している医師や看護師に
    見っかるまで、登録者に片っぱなしに連絡をする。

    時には難航して 夜の11時過ぎになる時も有る。見っかるまで社員は帰れない
    仲介料として2割とるが、明日お願いと病院から依頼されれば、仲介料が倍になる

    医師が見っからない時は 焦りから前社長はパワハラまがいや怒鳴ったりと.......

    年末年始や、5月連休中は医師のバイト料も高くなるが、電話やメールで相手と
    繋がれれば、紹介手数料が多く入り、上手い商売だと思う。

    14日の決算発表は すでに2月12日に予定として売上高、一株利益も発表して
    いるから、これが 14日に「確定」になる。
    現段階の発表では「予定」で これに不信の人が売る


    となれば 2月15日発表の時のように、株価が1300円台に復帰も有る
    仮に数字が 少し悪くても 今の株価は最底辺で 織り込み済みだ。