ここから本文です

たかだか25%の利益下方修正で株価は期初の半額ってのは明らかに下げ過ぎの水準じゃないでしょうかね。しかも25%のうちの4割がくだらない(!?)イベントのせい。

というのはさておき、来期に目を向けて、
・くだらないイベント(企画・運営)は辞めて本業(派遣、請負)に専念する→たったそれだけで82百万の増益
・ブルーカラーは確かに不調だが、主力のコールセンター含めたその他は絶好調(だから今期も10%増収見込み。)→来期も人手不足は解消されず、それなりの増収は見込めるはず。
・下方修正とともに発表した外国人材事業は明らかに時流に沿ったビジネスで今後の業績貢献が期待できる→というかチョコイベントとか企画してないでこういうのにリソース使って欲しい・・・

等々加味すれば来期は四季報予想EPS106円も夢ではない数字と思いますけどね。
そうなれば現株価ではPER6.5倍くらいですからね~。

まぁ、意味不明のイベント開催のIRが出ていないか日々開示をチェックする必要はありますが、、出た翌日GDで始まるみたいな笑えない現象が起きそうな気もしますが(笑)