IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

コロナ禍で非対面営業の採用が進みそれに連れ従来型営業に於ける非効率な部分が明確に数値化されてきています。このトレンドは一過性で無く規模に関わらずこの動きに追従できない企業は淘汰されることは必至です。ブリッジはこの時流に正にマッチしており売上規模に対する市場規模は∞です。

株価的には短期急騰には間違いありませんが出来高急増株価ピークアウト的な動きでなく適度に押し目を入れながら丹念に買われている感じがあります。今後も過熱感を冷ましつつ継続して中長期で大幅な水準訂正を期待しています。