ここから本文です

しばらくは6000円前後でもみ合って力を蓄えそうです。
2000円と4000円前後の時も同じでした。
強い株は下値が少しづつ切り上がっていく感じかな。