ここから本文です

ここは本当に大化けするかも。超大化け株の共通点は、知名度はないがオンリーワンである。そして時代の先を行き、業績がうなぎ登りであること。ここがそうなるかは分からないが、現実的な可能性はあるだろう(笑)。