IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

2Qは単独で見ると、前年同期がとても良かったこともあり、特に利益面で大きなマイナスとなってしまいましたね。

大型プロジェクトの「契約見込み」の分を全て含めて計算しても、通期予想の到達は厳しく感じますが、説明資料のp13を見ると、下期は①通常プロジェクト(25億円)+②既契約大型プロジェクト(15.1億円)+③既契約以外の契約見込み大型プロジェクト(15.8億円)に加え、④新規通常及び大型プロジェクトのパイプライン(21.9億円)を見込んでいるために、通期売上120億予想を変更していないようですね。
③と④をどの程度評価するかで変わってくると思いますが、最近の株価動向と現在のPTSを見ると、完全に期待は剥落しているようです。その分リスクは減ります。
事業機会は豊富にありそうですが、アクティビスト対応プロジェクトの落ち込み傾向だけは気になるところです。