ここから本文です

五大陸
5月7日 20:31
3000超引け 乙

決算発表予定日 2019/05/15


5/16
3215+503
終値ベースで3200突破だゼヨ

ストップ高。20年3月期の営業利益予想を前期比68.4%増の3.00億円と発表している。英会話学習の市場が拡大する中、積極的な販売活動を行う。また、事業効率化や先行投資の回収フェーズ化など収益性の改善に取り組む。同時に発表した19年3月期の営業利益は36.9%増の1.78億円で着地した。レアジョブ英会話が伸び、利益押し上げに貢献した。株価が25日移動平均線を上抜けたことも買いに拍車をかけた

5/20
4195∔700
終値ベースで4100突破だゼヨ
2019年05月17日09時44分
レアジョブに買い継続、今期の好業績見通しを引き続き材料視
 レアジョブ<6096>は前日にストップ高まで買われ、きょうもその勢いが継続。一時12%超上昇し、3月28日につけた年初来高値3700円を射程圏に入れた。同社が15日に発表した20年3月期通期の連結業績見通しが引き続き材料視されているようだ

 今期の売上高は前期比20.9%増の44億円と創業以来12期連続の増収、営業利益は同68.4%増の3億円と4期連続の増益を見込む。英会話学習ニーズが高まるなか、売り上げ拡大に向けて積極的な販売活動を行うほか、事業効率化や先行投資の回収フェーズ化など収益性の改善に取り組むとしている

5/29~ 2分割

6/24
2100+268
終値ベースで2100突破だゼヨ
6/19 子会社とNTT西日本が協業で合意

8/21
2150+168
引けピン新値だゼヨ
 レアジョブ <6096> [東証M]が急反発。14日大引け後に発表した20年3月期第1四半期(4-6月)の連結経常利益が前年同期比13倍の5100万円に急拡大して着地したことが買い材料視された

 英会話学習ニーズが高まるなか、マーケティング強化などが奏功し個人向け会員数が増加したほか、営業体制の強化により法人・教育機関向けも拡大し、26.1%の大幅増収を達成したことが寄与

 併せて、発行済み株式数(自社株を除く)の2.29%にあたる10万5000株(金額で1億9257万円)を上限に、8月15日朝の東証の自己株式立会外買付取引「ToSTNeT-3」で自社株買いを実施すると発表