ここから本文です

年始から始まった急落を考えると今後数カ月で一気に戻すだろう。
そもそも急落が成長鈍化という漠然とした原因で、株価操縦され、今回の決算発表で当面の将来性、業績見通しは確立できた。
今回実感したのはアナリスト、機関のデタラメぶり。
根拠のないレーティング、コンセンサスを株価操縦の道具に使い、資金搾取するやり方は会社の将来性を阻害していると思う。