ここから本文です

この会社は、皆さん言われるとおり、上場企業としては、あまりに胡散臭い。まずは、ファンダメンタルを無視した、異様に高い株価。さらにJBRのような異様な大株主。本業はもっと胡散臭い。「Dr.HomeNet(旧パソコン生活応援隊)」、「パソコン修理119」、「パソコン修理緊急隊」、「パソコンの修理サポート」、「パソコン生活サポート」、「パソコン修理のスゴウデ」これらは、全て日本PCサ―ビスのことです。このように名称とホ―ムぺ―ジを変えまくって、あちこちでパソコン修理の広告を出しています。このようなことをする上場企業があっていいのでしょうか?皆さんどう思われますか?