ここから本文です

>>60

そうですね。仮条件が超弱含みだったことから、機関投資家もそのように考えてたってことでしょうね。自分もそう思ってて、公募割れしたときも「当然だろ」としか思いませんでしたが、3Q決算が意外にまともだったことから、公募価格から二割も下がったのはちょっと下げ過ぎかなと思っています。
まあ、GameWithみたいに誰もがしんだと思ってた銘柄が奇跡の復活を遂げるのも株式投資(投機か?)の醍醐味なので、もうしばらく見てみようかと。コメ61の方が言われてる「思惑」が成功するかもしれませんし。