ここから本文です

上場以来のチャートをきちんと見れば、
昨年末の最悪の時期の上場直後以外では2月18日と4月10日に1100円台で反発。
なので、単にボックス相場の下限近くまで来ているに過ぎません。

今日も1120円前後に突っ込んだところで買いがどんどん湧いてきたから、
更なる急落がなかったように下値での買い意欲は旺盛です。

業績は急速に拡大しており、上場後初の決算では売上が当初計画を大幅に超過。
成長性を考えると割安なので、買いが入るから底抜けしないでしょう。

今夜のNYも大幅続伸しており、日経平均先物も今日の下落を全戻し。
売り煽るような状況ではありません。

慌てずにじっくりと構えて、下値を拾い、期待して参りましょう!