ここから本文です

保育所運営費は、
国庫補助金が地元自治体経由で受託企業へと流れて、
受託企業は所定の利用者負担金との合計額で運営。
税金が入る公的事業なので、
勝手な利用料金設定は不可能。
ぢゃから、奇抜なアイデアでの増収策は皆無。
むしろ、低賃金で離職者の食い止めが課題。
IPO株価は、乗せられた投資家の資金流入だったのふ。
さて、あとひと踏ん張りでの下落は必ずありそふ。
685円あたりでのイン検討も視野に入ってきたんぢゃが・・・。