ここから本文です

ここの資本政策は株主省みず我身を守るにてっする。投げ売りが落ち着いたところで投資有価証券一部、利益剰余金からの自社株買い、その後来期有配当の実施並び公募若しくは立ち会い外分売による大幅に減少した株主増加なんて考えてんじゃない。配当もだしても5円程度でしょう。ちんけな会社300円前後迄当面空売りで稼げそうなかんじ。