ここから本文です

海外では補助金なしのバイオマス専焼発電所は電気・熱をそれぞれ販売する熱電併給だけ。しかもイギリス、デンマーク、スウェーデンといった寒い国ばかり。日本でうまくいくのかな。
バイオマスは燃料代がとにかく高いのに、国内では太陽光や風力といった燃料代0の発電所が増えていて売電価格(kWh)は下がる一方。電気だけでうまくいくとは思えない。レノバみたいに洋上風力参画の方が筋がいいと思うけどー。