ここから本文です

>>1065

もう一つ。
欧米では、機関に資産運用を依頼するのは普通のこと。機関も無茶をしますが結果摘発されたり運用成績が悪いと淘汰されるので自国内では、ある程度バランスの取れた行動をせざるを得ない。逆に規制の甘いところでは存分に暴れる。
日本では、運用成績のいいというか、経験豊富な国内運用機関がほとんどなく、投信等は別にしても、その思想も根付いていないし、数少ない個人投資家が自分で危うい株式投資をやる。
結局、日本人のお金の海外流出ですよ。