IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

なんか出た?

株式会社タスキ、ロゴを一新
テクノロジーの力で業界の発展とスマートな暮らしを表現

不動産テックを活用した新築投資用IoTレジデンスの企画開発を行う株式会社タスキ(本社:東京都港区、代表取締役社長:村田 浩司、証券コード:2987)は、テクノロジーの力で不動産業界の発展に貢献していく決意を込めて、コーポレートロゴおよびブランドロゴをリニューアルいたしました。また、カーボンニュートラル達成に向けて環境に配慮した「タスキsmart」シリーズのロゴを新たに作り、スマートな暮らしをイメージしてブランド力の強化を図ります。

◆ 新コーポレートロゴ
シンボルマークの地球は、当社の企業理念である「タスキで世界をつなぐ〜革新的なイノベーションで社会のハブになる〜」を表現。タスキが、「リアルとデジタル」、「人と暮らし」をつなぐプラットフォーマーを目指す想いを込めています。
右の社名部分では、世界をつないでいる「たすき掛け」を「A」のラインでシンプルに表現。今後当社が注力していくジャンルのひとつである「AI(人口知能)」を、タスキロゴ内でも、コーポレートカラーのブルーで際立たせ、新たなテクノロジーの力(AI)で不動産業界のあり方を未来にシフトすることを表現し、「リアルとデジタル」、「人と暮らし」をつなぎます。

◆ IoT レジデンス「タスキsmart」ロゴ
先端のテクノロジーを標準装備し、先進の暮らしを提供するタスキのIoTレジデンス。 テクノロジーの力でもたらされるスマートな暮らしをイメージし、「タスキsmart」とブランド名をつけました。そこに住まう人々のスマートで優しい日々を、字体と落ち着いたロゴカラーで表現しています。