ここから本文です

流石に・・・これはひどいですな。
この会社、上場以来資本市場においてはこのようなだらしない姿を晒し続けて
いますが、経営者の資本提供者に対する意識は一体どのようなものなのだろう。
会社として存在する以上は業績を上げるのは当たり前、その上で、資本の提供
を受けている以上は、そちらに対するリターンも当然必要になってくる。

清水さん、これでは株式市場から得た資本に対して
まるで無金利運用しているかの如く、扱いを受けていると投資家に思われても
仕方ありませんよ?
株価に対する意識があるのならば、早急に、株価対策を願いたい。
ROEなどという固定された簿価に対する運用実績などでごまかすのは、いい加減に
終わりにしていただきたい。