ここから本文です

①業績絶好調
⇨通期の経常を中間で達成、販売も好調だが、管理物件数も増加
②AI×不動産
⇨ふじたろうを開発し展開、チャットボットも搭載
③中国×不動産
⇨中国人投資家向けに中国版富士太郎を中国でも展開
④浮動株極小
⇨発行株数166万株に対して、9割が特定株
⇨大型分割期待
⑤配当期待
⇨業績に伴った増配期待
⇨12月22日の上場1周年で何か発表⁇
⑥時価総額割安
⇨時価総額が、半期で経常8億円(通期で16億⁇)にも関わらず、未だ39億円
⑦業務提携
⇨シースタイル、マネーフォワード、大成有楽不動産販売などと業務提携

明日からも期待出来そうです。賢者も集まってきてますね〜