ここから本文です

現段階では中古不動産が売上の中心になってて、そこでの利益をどんどん先行投資に回しています。
そして将来的には中古不動産の売買はこの会社の事業のほんの一部になるくらいの多角化した展開を目指しています。
つまり中古不動産の売上が順調であれば将来的なリターンはさらに大きくなるということですね。